エコサニレットのご紹介

トイレ本体とバイオ浄化槽を一体化した消滅型バイオトイレ。

バイオエコスチップの優れた分解・消臭能力により快適なトイレを実現。

トイレ本体と分解槽を一体化したエコサニレットは、電源の確保できる環境で、メイン テナンス性能に優れた快適で清潔なトイレを実現。自然公園などの郊外施設では、 エコサニレットを組み込み、周囲の景観や施設のデザインにあわせた様々な外観での 施工が可能です。

 

■特長

①トイレ本体と分解槽が一体型で、設置コストが低く設置場所を選びません。 ②トイレ本体と分解槽のメインテナンスが容易です。 ③様々な筐体を被せることで施設にあったデザインのトイレを実現します。 ④自己完結型。 ⑤仮設・移設可能。 ⑥オプションで様々な外装を施工可能。

※「バイオエコスチップ」「エコサニレット」は東上ガス株式会社の登録商標です。