バイオエコスクリーンシステム:基本仕様(システム概要)

バイオエコスクリーンシステムは、処理内容(トイレのほか生活排水が含まれるか等)や設置場所(電源があるか等)の状況に応じて、次のふたつのタイプに分けられます。

■基本システム① 生活雑排水同時処理型(トイレ、台所、洗面所)

[電源必要] [水必要]

標準的な設置では、1便器につき1,500~2,000リットルのバイオエコスチップが必要です。また、土質により加減が必要です。

■基本システム② 屎尿専用型(トイレ)

[電源不要] [水必要]

標準的な設置では、1便器につき1,500~2,000リットルのバイオエコスチップが必要です。また、土質により加減が必要です。